カニエ・ウェスト、『アメリカン・アイドル』にサプライズ出場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニエ・ウェストが米テレビ番組『アメリカン・アイドル』のオーディションにサプライズで出場し、ジェニファー・ロペスら審査員を驚かせた。先週末にサンフランシスコで開かれていた同リアリティ番組のオーディションで、カニエはハリー・コニック・ジュニア、キース・アーバンらの審査員を前に2005年リリースの自身の曲『ゴールド・ディガー』をアカペラで歌い上げて見事審査を通過し、ハリウッド行きのゴールデンチケットを手にした。

そんなカニエは今年のMTVビデオ・ミュージック・アワードの席で大統領選に出馬すると発言しており、先日にはバラク・オバマ米国大統領も最近カニエがリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に登場するキム・カーダシアンと結婚したことが政治界のキャリアにとってプラスに働くだろうとジョークを飛ばしていた。先日サンフランシスコで開催されたイベントでカニエのパフォーマンスを前にオバマ大統領は「もう少ししたら、政治の世界に進もうと思っている人の歌を聞くことになるよ」「カニエが大統領になることを真剣に考えているなら、私からアドバイスがあるよ」「リアリティ番組の中にいる人達のようにふるまう特殊なキャラクターの人々と向き合うことになるよ。だから、君はきっと大丈夫だな」と口にしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop