ガイ・ピアース、18年間の結婚生活に終止符

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガイ・ピアースが妻ケイトと破局を迎えたようだ。ガイは今年1月に18年間の結婚生活に終止符を打っていたことを明かし、自身のインスタグラムで「ケイトと僕はこれからも親友としてお互いに愛し合って協力しあっていくよ。ケイトほど僕のことを分かっている人はいないだろうし、僕らは永遠にお互いに尊敬しあえるこの関係に感謝することになると思う。一緒にいる中で共に大きな成長を遂げた僕たちだけど、残念ながら別々の道を歩んでいくことになったよ」と破局後も円満な関係を築いているとファンに報告した。

さらにガイは自身のツイッター上でも「残念ながら噂は本当なんだ。ケイトと僕は今年1月に別々の道を歩んでいくことにしたんだよ」「うんざりするようなことで申し訳ないけど、僕らはこれ以上ないくらい親しい関係だよ。これからも一生お互いを大切に思っていくよ」とコメントしファンに破局の事実を認めている。

18年間の結婚生活の中で2人は子どもを持つことはなく、ガイは以前「子どもは別に欲しくないんだ。世界には十分な数の赤ちゃんたちがいるよ。それに僕は良いお父さんにはなれないと思うんだ」「僕はいたりいなかったりするだろうからね。僕が与えてあげられる愛情以上のものを子どもたちは必要とすると思うんだ」と自分自身が父親には向いていないという発言もしていたことがあった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop