エマ・ロバーツ、新ドラマのキャストを絶賛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エマ・ロバーツ(24)はコメディ・ホラー・ドラマ『スクリーム・クイーンズ』の現場で夢に描いたような友達を得られたそうだ。エマは劇中で姉妹を演じているアリアナグランデ、リア・ミシェル、キキ・パーマー、アビゲイル・ブレスリン、ビリー・ロードととても親しい友人になったそうで、オフの時には撮影現場のあるニューオーリンズ内で頻繁に一緒に遊んでいるという。エマはティーン・ヴォーグ誌に「私たちはいつも携帯でメールし合ってるわ。仕事に行く時は迎えに行ったり、一緒にピザを食べに行ったり、コーヒーを飲みにでかけたりね。毎朝仕事に行くって気がしないの。なんだかついに心から支えられて信頼できる、私に自信を与えてくれるような夢に描いていた友達が持てる時がきたような気がするの」と語る。

エマはそんな友人たちに対して自身が「キャンプのカウンセラー」的な存在であると感じるものの、実際の学生時代は大きく異なるものだったそうで、「私が10代の頃は陰で悪口を言ってもめごとを繰り広げるような友人と一緒にいたわ」と続けた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop