ケイト・モス、新恋人とすでに同棲?

ケイト・モス(41)が破局報道の出ている夫ジェイミー・ヒンス(46)とかつて生活を共にした住居に新恋人を住まわせているようだ。新たな恋のお相手と噂されるニコライ・フォン・ビスマルクストック(28)はロンドン北部に位置するその家でケイトの娘ライラちゃん(13)との生活空間を分けるために地下に住んでいるという。

ある関係者はザ・サン紙に「ケイトがニコライに頻繁に会っているのは沢山の人が知っていますが、こんなにオープンにしたことはありませんでした。2人の交際はかなり親密なもので、ニコライはケイトのロンドンの自宅に事実上住んでいる状況です。地下部分にほとんど滞在しているようですけどね」「ニコライはケイト宅にも洋服を置いているようですし、完全に同棲を始めているわけではないですがかなり居心地はよいようですね」と明かす。

ケイトとザ・キルズのギタリストであるジェイミーは4年間の結婚生活を経て3か月前に破局したと報じられていた。2人の関係が壊れてからというもの、ケイトは娘ライラをもうけた元恋人ジェファーソン・ハックとナイアガラの滝で傷心旅行をするなど自身を癒していた。さらに、ジェイミーとの関係を修復できる可能性がないと悟ったケイトは、過去の恋人たちと同様にせめて友好的に別れたい姿勢をみせていると報じられていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop