カニエ・ウェスト、新曲2曲を予告なしに発表!

カニエ・ウェストが予告なしに新曲2曲を発表した。カニエが突如自身のサウンドクラウドページに投稿した『セイ・ユー・ウィル』と『ホエン・アイ・シー・イット』と名付けられた2曲は、前者が2008年発表のアルバム『808s&ハートブレイク』に収録されていたバイオリニストのキャロライン・ショーをフィーチャリングした同名タイトル曲のニューバージョンとなっており、後者はカニエがプロデュースに参加したザ・ウィークエンドの『テル・ユア・フレンド』をテーマにした楽曲となっている。

この新曲2曲が2013年リリースの『イーザス』以来となる新作アルバム『スウィッシュ』に収録されるかどうかについては明らかになっていない。

そんなカニエは今年のMTVビデオ・ミュージック・アワードの席で将来大統領選に出馬すると発言しており、先日にはバラク・オバマ米大統領がイベント中に冗談交じりにアドバイスをするシーンが見られていたが、現在の大統領選に出馬しているヒラリー・クリントンも自身が大統領になった際にはカニエを副大統領にする可能性が絶対にないわけではないと口にしたことを受け、クリントンの選挙活動にカニエが資金を寄付していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop