ジェレミー・レナーがアルバムをリリースへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェレミー・レナーがアルバムのレコーディング中だという。「アベンジャーズ」シリーズなどでおなじみのジェレミーだが音楽活動にも目を向けているようで、アルバムをリリースする方向のようだ。ジェレミーがオリジナルの楽曲を執筆するのか、カバー盤を考えているのかについては不明だが、20日(火)の晩にニューヨーク内のアートビーム・クラブのステージに立った際には、ブラザー・サルをバックバンドに従えてアニマルズ・バージョンの『朝日のあたる家』を披露し観客を沸かせていた。

ルーシー・リューや『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』のウゾ・アドゥバやラバーン・コックス、そして『ゴシップガール』のケリー・ラザフォードなど豪華な顔ぶれの観衆は、ジェレミーのその歌声に驚かされていたようだ。同イベントに出席した関係者の1人は「ジェレミーはすごく良い声を持っています。驚きでしたね」と話している。

そんなジェレミーはデビューアルバムに向けて熱心に練習に取り組んでいるそうで、代理人はニューヨーク・ポスト紙に「ジェレミーはここ数週間毎日歌っていると言っていました。アルバムを発売する予定です。レコーディングを行っているところですが、リリース日については決定していません」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop