マルーン5、スーパーボウルのハーフタイムショーに向けて交渉中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルーン5が来年に行われる第50回スーパーボウル出演に向けて話し合いを進めているという。来年2月にカリフォルニア州サンタクララのリーバイス・スタジアムで開催される予定であるアメリカンフットボール(NFL)のハーフタイムショーのステージに立つ可能性が高まっているマルーン5だが、これまでにはコールドプレイ、ワン・ダイレクションのほか、昨年の同イベントでパフォーマンスを披露したブルーノ・マーズなどの名前も挙がっている。

ビルボード誌は以前、ブルーノが個人としてのパフォーマンスだけでなく、他のアーティストと共にステージに立つ方向での出演を打診されていると報じていた。2014年開催時のレッド・ホット・チリ・ペッパーズとのブルーノのパフォーマンスは、1億1530万人の視聴者を記録し、今年の大会でのケイティ・ペリーにその記録を破られるまで過去最高の視聴率を誇っていた。

今回のマルーン5出演の噂に関してNFL側はまだコメントを出していない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop