エリザベス・バンクスが『サタデー・ナイト・ライブ』のホストに挑戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリザベス・バンクスが来月14日に放送される『サタデー・ナイト・ライブ』でホストを務めることが分かった。女優としての活動だけでなく、『ピッチ・パーフェクト2』では監督としての力量も発揮していたエリザベスだが、今回はまた新たな挑戦にチャレンジするようで「最近私の夢の1つが叶うことになったって聞いたの。なんだと思う?」「11月14日に『サタデー・ナイト・ライブ』のホストをするの!すごく楽しみ。ディスクロージャーが音楽コーナーのゲストなのよ!準備は出来てる?」とツイッターで明かした。

一方でエリザベスによって音楽コーナーのゲストだと紹介されたディスクロージャーは「エリザベス・バンクス、僕達は準備が出来てるよ...それに友達も連れてくつもりさ!ロード、サム・スミス、一緒に行こうぜ!」とツイートし、ロードとサム・スミスへの参加を呼び掛けた。

今シーズンの同番組ではこれまでエイミー・シューマー、トレイシー・モーガンらがホストとして登場しており、エイミーはオープニングでカーダシアン一家が容姿への執着心を世間を掻き立てる悪いお手本となっていると批判していた。若い女性のために良きお手本となる存在が必要だという話の中でエイミーは「若い女の子たちのために私たちは良きお手本になる必要があるわ。だって今あの子たちには誰がお手本になっている?カーダシアン一家しかいないじゃない。それって若いい子たちにとって良いメッセージになってる?生まれながらにして持った容姿を重要視しない女性一家が?」とコメントしていた。

一方でトレイシーは同番組への出演が昨年の交通事故で重傷を負って以来初のテレビ出演となっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop