ノエル・ギャラガー、息子たちによる第2のオアシス結成を希望!?

ノエル・ギャラガーは自分の2人の息子たちが第2のオアシスとなるようなバンドを結成してくれることを望んでいるようだ。弟のリアムと同バンドを結成したノエルは、今でこそ仲たがいしているものの、妻サラ・マクドナルとの息子であるドノヴァン君とソニー君が同じような道を辿ってくれたら大感激だという。息子たちが一緒にバンドを始めると言ったら反対するかという質問に対してノエルは「そんなことないよ。だって俺たちは最高だったからね。知ってるかもしれないけど俺たちは7000万枚もアルバムを売り上げたんだからさ。オアシスは最高だったけど、こういうことって永遠には続かないもんだろ」と答えた。

そんな希望を口にした一方で、ノエルは息子たちに才能があれば自然と開花するだろうと考えているため、楽器の演奏の仕方は教えていないのだそうで、19日(月)にロンドンで行われたQアワードの会場でBANGショービズに対し、「おもしろいことに俺は誰にも教えられたことはないんだ。勝手に出来るようになったから教えることなんて出来ないんだよ。だから息子はドラムとギターが部屋には置いてあるけど、息子がそれで何をしようとしているかなんて分からないんだ。同時に演奏しようとでもしているのかもな。それにあの子は左利きだから、それもちょっと面倒なんだ」「俺の理論としては、もし楽器が家に転がってたら勝手にそれを手にするだろうってことなんだ。今日はこの時間にギターの練習だなんて言わないよ。もしあの子たちがやる気ならやるだろうし、やらなければやらないってだけさ」と語った。

子供たちに自分と同じ道に進んで欲しい様子のノエルではあるが、息子たちは自分の曲を聞かないと明かしており、「あの子たちが俺の曲を聞かないのは間違いないね。かなりヒップホップを聴いてて、ちょっとウザいんだ」と明かしていた。

前妻メグ・マシューズとの間に娘アナイスももうけているノエルは、もっと子供を作る予定があるかと尋ねられた際には強く否定していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop