クリストファー・ベイリーのクリスマスツリーが英高級ホテル「クラリッジス」に登場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バーバリーのクリストファー・ベイリーが英高級ホテルのクラリッジスに飾るクリスマスツリーをデザインすることになった。これまでにドメニコ・ドルチェ&ステファノ・ガッバーナ、ジョン・ガリアーノ、ランバンのアルベール・エルバスらと錚々たる面々がデザインしてきた同ホテルのクリスマスツリーを、今年はバーバリーでクリエイティブ・ディレクターとCEOと兼ねているクリストファーが手掛けるのだ。

クリストファーは「クリスマスは1年でお気に入りの時期の1つだから、クラリッジスのクリスマスツリーのデザインを頼まれるなんて嬉しかったね」「イギリスの天気模様を取り入れながら、遊び心のあるこの時期を反映するようなツリーにしたかったんだ」「滞在客が傍を通る際にツリーが反応することでクリスマス時期のマジカルな素晴らしい印象を滞在中に感じてもらうっていうアイデアが気に入ったんだ」と語る。

Vogue.co.ukによると、100個以上の傘で構成されたそのツリーは、光と闇の関係を紐解くコンセプトになっているという。

同ホテルの総支配人であるトーマス・コッホス氏はクリストファーとのコラボについてこうコメントしている。「クリスマスはクラリッジスにとって本当に特別な時期ですし、クリスマスのマジカルな雰囲気とバーバリーの芸術性を我々のロビーエリアでさらに演出するためにクリストファー・ベイリーを喜んでお迎えます」「クラリッジスのクリスマスツリーは長い間ロンドンのクリスマスシーズンの幕開けを象徴する存在です。我々と同様に、この毎年続く我々の伝統が滞在する方々の記憶に残り続けることを願っています」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop