ダン・スティーヴンス、新作『コロッサル』出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダン・スティーヴンスが新作『コロッサル』の中でアンハサウェイの元恋人役として出演する。『ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜』でお馴染みのダンが出演する同作品にはジェイソン・サダイキスも登場するとバラエティが報じている。

同作品は仕事を失い婚約者とも破局してしまいニューヨークから生まれ故郷へと戻るアン演じる女性が、韓国のソウルを混乱に陥れる巨大な生物と心理的につながりを持っていくSFストーリーとなるようだ。ダンはアン演じる女性の心を取り戻すために奮闘する元恋人役を担う。

脚本も手掛けるナチョ・ビガロンド監督がメガホンを取る同作品は現在バンクーバーで制作がスタートしている。

そんなダンは実写版『美女と野獣』の中で、野獣役を演じることが決まっておりこの作品はエマ・ワトソン演じる若い女性ベルを巡って、呪いをかけられ野獣にされてしまった王子と恋敵ガストンが争いを繰り広げるのだが、ベルが野獣を恋人として選んだことに怒ったガストンは仲間たちを引き連れ、野獣を殺すために城へと向かうというストーリーとなっている。

実写版『美女と野獣』にはエマ・トンプソンやルーク・エヴァンス、イアン・マッケランも出演する。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop