イリーナ・シェイクがロレアルのアンバサダーに起用!

イリーナ・シェイクがロレアルのアンバサダーに起用された。ロシア出身のイリーナは過去に様々な有名モデルや女優たちが務めてきたその役を担うことになった喜びをインスタグラムで表している。「本当にワクワクしているし、ロレアル・パリ・プロフェッショナルのチームに新しく世界に向けたアンバサダーとして参加することになったことを喜んで発表するわ」

さらに、イリーナは同ブランドのシリル・シャピュイ社長と自身のエージェントであるアリ・カヴォッシにも成功を支えてくれた感謝の意を表すとともに、ジェニファー・ロペス、ジュリアン・ムーア、エヴァ・ロンゴリアらアンバサダーとしての先輩たちにも敬意を払っている。「ジェニファー・ロペス、ジュリアン・ムーア、エヴァ・ロンゴリア、ジェーン・フォンダのような私が尊敬するすべての方々と一緒の場に立てるなんて夢が叶った。忘れられない瞬間がある。シリル・シャピュイ社長とロレアルのチームが私に与えてくれたすべてに感謝します。ブランドの美が私にたくさんのインスピレーションをくれた。言うまでもなく、私のすべて、アリ・カヴォッシ。デビュー1日目から私のために戦ってくれて、そして良い時も悪い時も私を信じてくれたいつもありがとう。今は良い時期だから、自分撮りが始まるわよ!愛してる」

シャピュイ社長もインスタグラムにイリーナとのコラボについてインスタグラムなどにコメントしている。「イリーナ・シェイク、ロレアルにようこそ。チームの1人としてあなたを遂に迎えることができて非常に嬉しいです!」「イリーナはグラマラスさを持ち合わせながら、美の定義をさらに高みへと引き上げる非常に魅力的なスーパーウーマンです。ファッションデザイナーたちからソーシャルメディア上のファンやフォロワーたちまで、彼女は我々みんなをその美しさと精神、そして本物の人間性と寛大さで惹きつけます。私もロレアル・パリスのチームも、イリーナがロレアルファミリーの新メンバーとして迎えることになり嬉しいです!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop