デミ・ロバート、すっぴん姿を投稿して自然美を世界に広めたい!

米歌手デミ・ロバート(23)がソーシャルメディアですっぴん姿を公開し始めた理由は、世界に自然な美しさを広めたいためだと明かした。デミは1月にもすっぴん姿をインスタグラムで公開し、「これを投稿するのをしばらく忘れてた...新しいツイッターとインスタグラムでのトレンドを始めましょう。すっぴんの月曜日...なぜって?私達はその美しさと自信を世界にみせるに値すると思うからね!」とキャプションを付けていた。

ファンたちからの反響を受けたデミは、今回月曜日だけでなく金曜日に新たに「フレッシュ・フェイスド・フライデーズ(さわやかな顔の金曜日)」を始めるとし、みんなありのままが美しく、女性を力づけたいと思ってもらいたいと感じているとテレビ番組『ロレーヌ』への出演時に語った。「毎週月曜日、すっぴん姿を投稿するわね。そして金曜日はフレッシュ・フェイスド・フライデーズよ。人々にそれぞれの美を見せたり、世界に発信するというアイデアをただ得て欲しいだけだったのよ」

過去に世間に公表したうえで摂食障害や薬物中毒と闘い克服しているデミは、最新アルバム『コンフィデント』のジャケットにセクシーなポーズで登場しており、その写真やさらにセクシーな歌詞に対する批判には動じなかったと続けた。「当然よね。誰かに何かをやる必要は全くないわよね。それこそが私の最新アルバムに収録された曲であって、私は人の目を気にしすぎていたし、その手本になるべきような人にならなければならないって感じていたの。だから、もっとインスパイアできるような曲を作りたかったし、今回は自分のことをアーティストと定義づけていないの。今は、楽しみましょって感じよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop