グウェン・ステファニー、離婚の辛さを明かす

グウェン・ステファニーが離婚した際の胸中を明らかにした。13年間の結婚生活の中で3人の子供をもうけたギャヴィン・ロスデイルと破局した当初はとても辛かったというグウェンだが、そこで刺激を得たようにも感じており、新しい生活が順調であると97.1AMPラジオに出演した際に語っている。グウェンは「私の人生はすごく究極なの。私の人生が急にストップしてしまったの。でも今は新しい生活になっていて、すごく順調だと言えるわね。すごく刺激を受けたし、またショーにも戻っているし、それにただ新しい場所にいることだけでもね。全てが新鮮に感じるの。そしてすごくインスピレーションを得られるのよ。ほかにどうやって言ったら分からないわ」と語った。

一方で先日には破局を受け、その時その時を大切に生きていると明かしていたグウェンは、その素晴らしい体型を維持するのにどんなことをしているのかと質問された際、「肉体的な面では最近何もしていないの。それよりも精神的なエクササイズに取り組んでいるわ」「それにとにかくつながりを持って感謝して、思いやりを持って、その場にいてその場を生きようとしているの。それこそが私が今取り組んでいることなのよ。すごく一生懸命取り組んでいることだから見た目にもそれが表れているなら最高だわ」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop