リル・ウェインの自宅が家宅捜索

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リル・ウェインのマイアミビーチにある自宅が警察によって家宅捜査された。ウェインが裁判所によって命じられていた200万ドル(約2億4000万円)を航空リース会社シグネチャー・グループに支払わなかったことで3日(火)に行われたその家宅捜査により、警察は貴重品を押収したうえ、さらに20万ドル(約2400万円)の法的手数料を求めた。ウェインは推定3000万ドル(約36億円)以上の価値があるアートコレクションを所有しているとみられており、そのうちの一部が警察によって押収されたようだ。

自宅上空を飛行していたヘリコプターからの画像によると、警察側は押収品を大型車両に積み込んでおり、その中にはセールス記念品も含まれていたようだ。TMZによれば、借金に見合う価値の品物を押収するために査定のために専門家が同行していたという。また、警備チームが警察の自宅への侵入を阻止しようと試みたものの、マイアミ・デイド・ポリス・デパートメントの警察官たちは必要であれば鍵をこじ開けてよいという裁判所からの令状を持っていたと言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop