ベネディクト・カンバーバッチ、大英帝国勲章を受章!

ベネディクト・カンバーバッチが10日(火)、英エリザベス女王によって大英帝国勲章を授与された。妻ソフィー・ハンターとともにバッキンガム宮殿を訪問したベネディクトは、俳優としての努力を認められてエリザベス女王によりその名誉ある賞を与えられた。

エリザベス女王から勲章を受章する前にはかなりナーバスになっていたというベネディクトはBBCの取材に対して「素晴らしいよ。かなりナーバスになったけどね。だってこれに対しては何も準備することはできないからね」「とても独特な機会だから僕は今とても特別な人物になった気分だし、このような形で表彰していただけるなんて嬉しくて仕方がないよ」「美しい時間だったね。女王にお会いしたのは初めてだったし称えられるなんてとても名誉なことだよ」とその喜びを語った。

ベネディクトは今年も忙しい1年を送っており、最近ではロンドンで3か月行われていたシェイクピアの『ハムレット』の舞台が終演したところで、この公演によって恵まれない子供達への救済活動を行うチャリティ団体セーブ・ザ・チルドレンへ15万ポンド(約2800万円)の募金を集めることが出来たようだ。

今年3月には長年にわたって交際を続けてきたソフィーと結婚し、6月には第1子となる息子クリストファー君をもうけている。

一息つく間もなく現在ベネディクトは、2016年公開予定のマーベル映画『ドクター・ストレンジ』の撮影に入っているところだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop