子供を飲み込めるほどの巨大ヘビが公園で発見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼児を飲み込めるほどの巨大ヘビが今月6日、ロンドンのベクスリーヒースにある公園内で発見されたという。全長1.8メートルほどもあるボアは英国動物虐待防止協会によって爬虫類専門施設へと保護されたものの、温血動物であるボアにとって現在の気温は攻撃するには寒すぎるようだ。英国動物虐待防止協会の職員は「かわいそうなボアが発見されたのは幸いでした。外にいるには寒すぎますからね」「保護した際、体はとても冷えていて無気力な状態でした」と話す。

現在、協会側はこのボアがどこからやってきたのか確認を急いでいるというが、近くには住宅があまりないため、公園に捨てられた可能性が高いと見ているようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop