アリアナグランデ、スキューバダイビングのライセンスを熱望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリアナグランデ(22)はスキューバダイビングのライセンスを取りたいそうだ。音楽界でのキャリア以外にも活動範囲を広げたいというアリアナは、英キャサリン妃がスキューバダイビングのライセンスを取得したと耳にして以来、自分も監視人なしで海で潜れるようになりたいと思うようになったのだそうだ。11日にキスFMに出演した際、アリアナは「私には目標がいくつかあるの。いつかスキューバダイビングのライセンスも取りたいわ」と話した。

またアリアナは自分の感情や過去の経験についてファン達に知ってもらいたいため、近い将来には本を執筆することも考えているという。「本も書いてみたいの。まだ22歳だけど、ここまでの経験や気持ちについて書いてみたいわ」「私が言葉にすることでファンのみんなが1人じゃないって思ってくれて、みんなで物事を経験するんだって感じてくれると思うの」

そんなアリアナは先日、人はみな自分の領域を超えて探求するだけの自信を持つべきだとの見解を口にしており、「私達はみなそれぞれ違うんだから『みんな好きなようにすればいいの!』って思うの。みんな髪型やメイク、ファッション、アート、ミュージックを通じて自分を表現すべきだし、それが受け入れられて称えられるべきよ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop