ニコール・ シャージンガーの新恋人はテニス選手グリゴール・ディミトロフ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコール・ シャージンガー(37)がブルガリア出身のプロテニス選手グリゴール・ディミトロフ(24)と交際しているようだ。元交際相手でF1選手のルイス・ハミルトンと一緒にいるところを今月目撃されていたばかりのニコールだが、テニス選手仲間のマリア・シャラポワ(27)と7月に破局を迎えていたグリゴールと密かに関係を深めているという。

関係者の1人はザ・サン紙に対し「ニコールはグリゴールと交際しています。お互いに完全に夢中ですね」「ですが、一緒に写真にとられることには気をつけています。公になることで2人の関係が窮屈になりたくないようです」「ルイスも知っていますが、納得していない様子です。このことでルイスは自分の中でニコールとまだ終わっていないと気付かされたのです」「ここ数週間、ルイスはニコールと話をしようと必死です」と明かす。

今月にルイスがニコールを取り戻すためにロンドンのナイトクラブで行われたプライベートライブに一緒に出かけていたといわれていることから、グリゴールはニコール獲得を巡ってルイスとバトルを繰り広げなければならない可能性が出てきた。グリゴールはシャラポアと正式に交際する前、シャラポアが元恋人のセリーナ・ウィリアムズ(34)とグリゴールを巡って隠すことなく堂々と争っていたことがあり、今回のような三角関係に陥ったことは今回が初めてではない。

交際と破局を繰り返していたルイスと2月に破局を迎えた後、ニコールは6月にスイスのサッカー選手パイティム・カサミとキスをしているところを撮られたほか、エド・シーランとの熱愛説も浮上していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop