ベラ・ソーン、業界内に天敵がいることを暴露

ベラ・ソーン(18)にはハリウッドの業界内に密かに天敵がいると明かした。ベラは名前こそ明かさなかったものの有名な女性セレブと確執があるそうで、とても「意地悪な女の子」であるため出来る限り避けていると告白した。「意地悪な子がいるの。同じ業界なんだけど、とにかく意地が悪いの。私はできるだけ近づかないようにしているわ。あいさつすることなんてないの」

『シェキラ!』などで知られるベラはその相手の家族とは仲が良いそうで、セブンティーン誌の12月/1月合併号で「彼女の姉妹はその子みたいに意地悪じゃないのよ。その子だけなの。私がその子のことを好きじゃない理由の1つは、その子って小さいころから大金持ちで人生で頑張らなければいけなかったことがないってことなの」と説明している。

対照的にベラは自身が9歳の時に父親をバイク事故で亡くしており、苦労して育ったために自身の成功に感謝しているそうで、「あんまりみんなちゃんと知らないと思うわ。そんなに明らかなことではなかったし、あまり私も話したことがなかったからね。別に隠していたわけじゃないけど、『私はお金がないから恥ずかしいわ』なんてことはなく、『うちはお金がないから、もっと頑張って働かなきゃ』っていう感じだったの。そうは言ってもすごく仕事を欲していたから怖くもあったけどね。家族を養おうとするときって違ったハングリー精神が生まれるものよ」と当時の状況を語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop