トム・フレッチャー、ソロで曲作り?

マクフライのギターリストであるトム・フレッチャーが、バンドとは関係のない新曲に取り組んでいることをほのめかした。マクフライとバステッドがユニットを組んで誕生したマクバステッドのツアーが4月に終了してからというもの今年はほとんど活動していないトムだが、現在は本を書いたり、マクフライにもマクバステッドには関係のない多くの曲を作っているとBANGショービズに明かした。「今はたくさんの本を書いているんだ。まだ話すことはできないけど、来年には本当にワクワクするようなことを控えているんだ。バンドとは関係のない音楽もあるよ。本当にたくさんのことなるプロジェクトがあるのさ。たくさんのことをやろうとして自分の時間を埋めているんだ」

妻ジョバンナ・ファルコンとの間に第2子を迎える予定のトムは、バンドメンバーのダギー・ポインターと一緒に子供向け絵本シリーズ『ザ・ダイナソー・ザット・プープド』の執筆活動をしてきており、Amazon.co.ukが展開しているキャンペーン「キッズ・ラブ・ブックス」について話していた際に「僕とダギーはあふれるほどのアイデアを持っているし、全部をこなす時間がないんだよ。でも、『ザ・ダイナソー・ザット・プープド』の新作が来年も出る予定だからね」と本についても触れていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop