アデル、米ツアー敢行を約束

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アデルが米ツアー敢行を約束した。今月20日(金)に待望のニューアルバム『25』のリリースを控えているアデルが、最低でも2012年の米国ツアー規模以上のツアーを再び敢行すると発言した。前回の米ツアーでは声帯出血のために中止を余儀なくされた場面もあったアデルは、「最低でも前回アメリカで行っただけのコンサートをやるつもりよ。そんなに多くなかったから、期待はしすぎないでね」と冗談交じりに話した。

さらにアデルは、シリウスXMラジオの番組の中で先行シングル『ホエン・ウィー・ワー・ヤング』のインスピレーションが過去の恋人たちについてのものだとも語った。「この曲はパーティーで、自分と破局した全員と会うっていう設定なの」「自分が愛した人、愛さなかった人が、それぞれの生活の中にいる時間をみつけることができないの。そこで50歳になった時にこのパーティーを一緒に開くってわけ」

そんなアデルは、先日リリースされた先行シングル『ハロー』がヒットを飛ばしており、華々しいカムバックを果たしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop