ケイト・ハドソン、シングルライフを謳歌中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイト・ハドソン(36)はシングルライフを謳歌しているようだ。4年間交際していたマット・ベラミーと2014年に婚約解消したケイトは、その破局が辛かったものの、その経験によって自分自身を取り戻すきっかけになったとハーパーズ・バザー誌12月号に語った。「自分自身を取り戻すっていうのは良いわよね。誰かと付き合っているとそれを壊さないようにすることが目標になっちゃうじゃない。その関係を保とうとするでしょ。でもそれが上手くいかなかったって、無理やりになんてできないわ」

ロマンチックな関係が崩れたことで別れを決めたものの、マットとの間に1人、元夫クリス・ロビンソンとの間にも1人の息子を持つケイトは、子供たちのために元パートナー達と友人関係を維持しようとしていると以前に話していた。「付き合いの終わりは辛いものだけど、それを引きずって行くかそのことで見直すかは自分次第なの。マットと私が最高の関係を築いていたなら今だって一緒にいるはずよ。でも私たちは希望する生き方について違った展望を持っていたからそれぞれの道を歩むことを選んだの」「だからと言って子供たちのために最高な関係を立て直せないってことじゃないの」

そんなケイトだが、最近ではニック・ジョナス(23)とカジュアルな交際をしているところだと言われているところだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop