ミランダ・カー、都市ごとにファッションを変化

ミランダ・カーは滞在中の都市ごとに自身のファッションを変えているそうだ。オーストラリア出身のミランダは、ニューヨークでは冬服を好きだと明かした一方でマリブや地元シドニーではより肩の抜けたスタイルを好むと語っている。「ニューヨークにいる時は何でもアリって気がするの。ロスでは間違いなくもっとカジュアルね」「ニューヨークでは冬におしゃれをするのが好きなの。重ね着を楽しんで、ニーハイブーツを履いたりね。そんなことマリブでしたら私は変な人におもわれちゃうでしょ」「だからマリブでは出来るだけシンプルにまとめるようにしているわ。タイツやスニーカーがすごく多いわね。それにオーストラリアもある意味マリブのような雰囲気があるからかなりリラックスしているけど、仕事のミーティングがあったりしたら話は別よ」

そんなミランダの一番の美の秘訣は冷たいシャワーにあるそうで、ピープル誌に対して「ココナッツオイルを体全体につけてから冷たいシャワーを浴びるの。目を覚ます最高の方法だし、血行も良くなるのよ」と話した。ミランダはココナッツオイルで口内の清潔も保っているそうで「コールドプレスされたオーガニックのココナッツオイルを口に含んで、10分くらいゆすぐの。飲んじゃ駄目よ。終わったら吐き出すの」「私は庭に吐きだして、水で口をゆすいでから歯を磨いてマウスウォッシュで締めているわ」「すごく体に良いのよ。私は健康とか体に良いことはなんでも好きだし、バランスのとれた生活を送ることを心がけているの」と語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop