リアム・ペイン、『ハリー・ポッター』の空飛ぶ車を購入

ワン・ダイレクションのリアム・ペインが『ハリー・ポッターと秘密の部屋』に登場した空飛ぶ車に大金をはたいたという。「ハリー・ポッター」の熱狂的ファンだと自負するリアムは、22歳の誕生日をホグワーツ魔法学校をテーマにしたパーティーでお祝いしたそうで、その2002年公開作に登場したぼろぼろのフォード・アングリア105Eについて「『ハリー・ポッター』の車を買って庭に飾っているんだ」「あの青い空飛ぶ車知ってる?俺はちょっとオタクだからあれを買ったんだ」と語った。

そんなリアムはネット上での試験を突破しハリーの所属するグリフィンドールの立派な一員となっているそうで、BBCラジオ1に出演した際、「ウェブサイトでテストを受けたんだ」「友達はハッフルパフで俺はグリフィンドールだったんだ。友達はかなり悔しがってたね」と明かしている。

1Dの中ではリアムだけでなく、ナイル・ホーランも大の「ハリー・ポッター」好きのようで、以前には同作の撮影現場のツアーに行った後「正直言うけど、『ハリー・ポッター』に今ハマっているんだ。スタジオツアーに行って以来、3日で5本の映画を見ちゃったよ!」とツイートしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop