『Xファイル』新シリーズにはエイリアンは登場しない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カムバックを果たす人気ドラマ『Xファイル』の新シリーズにはエイリアンが登場しないことを主役のジリアン・アンダーソンが明かした。同作でデイヴィッド・ドゥカヴニー演じるFBI捜査官のフォックス・モルダーのパートナーであるダナ・スカリー役を演じているジリアンは、1月から放送開始となる新たな6エピソードには地球外生命体が登場しないとザ・サン紙に話した。「エイリアンが登場するかって?ノーよ。申し訳ないけど、今回エイリアンは出てこないの。でも怖くて良い作品になるわよ」「笑える場所もあるし、私はまだ何も見ていないけど、全体的には昔の雰囲気が感じられるっていう事実がすごく嬉しいの。それにそれって見る人たちやファンが求めているものみたいだしね。私たちはその期待に応えていると思うから、成功することを願っているわ」

90年代に放送された同シリーズでは常にエイリアンの影が見え隠れするストーリー展開となっており、最終シリーズとなっていた2002年のエピソードでは人間を装った強靭なエイリアンがアメリカ政府に紛れ込んでいた様子が描かれていた。

「真実はそこにある」をキャッチフレーズとしていた同作は1993年から2002年にかけてテレビで放送された後、2008年に『Xファイル:真実を求めて』として映画化され、ジリアンとデイヴィッドのほか、アマンダ・ピートやビリー・コノリーらも出演していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop