約800メートルにおよぶ巨大クモの巣が米メンフィスに出現!

およそ800メートルにもおよぶ巨大なクモの巣が米メンフィスにある街に現れたという。この小さな街の住民たちは莫大な数のクモが町中に巣を張り巡らせ始めたことで恐怖におののいたようだ。ある地元住民は「こんなものは見たこともありません。ホラー映画のようです」と語る。

しかしながらメンフィス動物園の園長はそのクモの巣が地域社会に影響を及ぼす可能性はほとんどないと見ているようで、「野原や草地においては、大量のクモの巣が私たちの目に留まることも迷惑がられることもなく存在していることが頻繁にあります」「私はそういったことが可能でない世界になど住みたくはありません。こういったクモの存在は、その地域の自然界が安定しているということを示しているのです」と説明している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop