ジョヴァンニ・リビシとアギネス・ディーン、離婚成立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョヴァンニ・リビシ(40)とアギネス・ディーン(32)の離婚が成立したと報じられている。2012年に極秘結婚していた2人だが、破局からおよそ1年たってようやく財産分与が合意に至り、正式に離婚したようだ。TMZの報道によると2人が所有していたロサンゼルスの3軒の自宅、ヴィンテージのメルセデスベンツ車をアギネスが、残り2軒の家とバイクはジョヴァンニが所有するという。

今年2月にジョヴァンニは和解できない相違を理由に離婚を申請していた。

結婚後たったの数か月で破局してしまった2人に友人や家族らはとてもショックを受けているようだ。特にアギネスがジョヴァンニの妻であることに大喜びしていたほどで、とあるインタビューの中で「妻である事って最高だわ。ジョヴァンニと私は長い間知り合いだったの。彼は素晴らしいわ」と語ったりもしていただけに周囲を驚かせる結果となった。

2013年、極秘結婚を認めた際にもアギネスはジョヴァンニが自分にとって初めて運命の人だと感じたとも話しており「よくわかんないけど、その人に会ったらそう感じるものなんじゃないかしら」「言うまでもなく、もし誰かが他の誰かと結婚したらお互いにとって良いものを持ち寄るわけでしょ」と話していた。

ジョヴァンニは以前、一人娘を一緒にもうけた女優のマライア・オブライエンと4年間の結婚生活を送っていたものの2001年に離婚しており、その後は歌手のキャット・パワーと交際していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop