ニック・カーターとアヴリル・ラヴィーンがデュエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックストリート・ボーイズのニック・カーターがアヴリル・ラヴィーンとデュレット曲をレコーディングした。ニックの新作ソロアルバム『オール・アメリカン』の収録曲『ゲット・オーバー・ミー』でアヴリルとコラボを果したニックは、この新曲をシングルカットしたいとツイッターで明かしている。「『オール・アメリカン』からの次のシングルカット?アヴリル・ラヴィーンと僕の新曲『ゲット・オーバー・ミー』を流してくれないか、ラジオ局に頼んでくれるかな?」「十分な人数がそれを望めば、アヴリルとミュージックビデオや正式リリースの話をするかもね」

アメリカのラジオ局が同曲を放送した場合には、チャリティ団体に5000ドル(約62万円)を寄付するとまで発言するほどニックはこの曲への思い入れが強いようだ。「ラジオ局がヒットを生む場所であった昔のように。キスFMライブ」「疑問なのは、どのラジオ局がこのレコードを放送するんだ?」「思いついたのだけど、アヴリルと僕の曲をフル回転で流すアメリカのFMラジオ局があったら、5000ドルを彼らのチャリティに寄付するよ」とツイートを続けた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop