コートニー・コックスとジョニー・マクデイド、婚約解消?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コートニー・コックスとジョニー・マクデイドが婚約破棄したと報じられている。コートニーとスノウ・パトロールのジョニーは6か月の交際を経て昨年6月に婚約していたのだが、1か月前にその関係に終止符を打っていたようなのだ。HollywoodLife.comに対しある関係者は「ジョニーが別れたかったため、この決断に至ったようです。でも彼は明確な理由を明かしていないようですが、音楽活動に集中したいということとこれ以上喧嘩をしたくないというのが大きな原因のようです」「コートニーはとても落ち込んでいます。彼女は本当にみじめな気分でいますよ」と話している。

さらにTMZは先月、アメリカの感謝祭の日である26日前にはすでにジョニーがコートニーと一緒に暮らしていたマリブの自宅から出身地である北アイルランドへと帰ってしまっていたことと報じている。

両メディアともに2人が関係を立て直すために一緒にセラピーに通っていたが上手くいかなかったとしている。

以前デヴィッド・アークエットと結婚し、娘ココちゃん(11)をもうけているコートニーは共通の友人であるエド・シーランを通じてジョニーと出会っていた。

今回の破局に関してはジョニーがコートニーの男性共演者たちとの友人関係にうんざりしたことが原因だとも言われている。別の関係者はニューヨーク・ポスト紙ページシックス欄に「今回の破局はジョニーからけしかけられたものでした」「ジョニーはコートニーが男性共演者たちと少し関係が親密すぎると感じていたようなんです。ジョニーはこの事実やコートニーが共演者たちと連絡を取っていることも好きではありませんでした。なぜなら今まで一緒に働いてきた人達と恋愛関係に至っていますからね。ジョニーはこの事に対して居心地の悪さを感じていたようです」と明かす。

さらにジョニーがタバコを吸うことに関しても2人は言い争いをしていたようで、前述の関係者は「コートニーはジョニーがタバコを吸うことを嫌っていました。コートニーは喫煙が悪いイメージになると思っていましたし、匂いも嫌いだったみたいです。だからしょっちゅう2人はこの事について喧嘩していました」「ジョニーは電子タバコに変えましたが、コートニーはそれすら嫌だったみたいですね」と語る。

そして現在のコートニーの状況について「コートニーはすさまじく落ち込んでいますよ。彼女はジョニーと一緒にいたいんです」「デヴィッドや元恋人達ら誰よりも、ジョニー以上に恋した相手はいないと、コートニーはみんなに言っていましたからね」と話している。

ジョニーとコートニーは現在連絡も取り合っていないようで、北アイルランドに戻ったジョニーがどこに暮らしているのかコートニーは知らないといい「ジョニーは引越ししましたが、コートニーは彼がどこに住んでいるのか知らないようです」「彼のやり方はかなり奇妙ですね。彼女を完全に自分から閉ざすなんて冷たすぎる男です」と続けた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop