エイミー・シューマー、ピレリのカレンダーでセクシー姿を披露

エイミー・シューマー(34)がピレリのカレンダーに向けてセクシーな姿を披露した。『トレインレック』などで知られるコメデエンヌのエイミーが、写真家アニー・リーボヴィッツによる無修正の撮影でその完璧とは言えないボディを大胆に見せつけた。そのセクシーな撮影についてエイミーは「こんなに美しい、それか自分らしいと感じたことはこれまでなかったわ」とコメントしている。

その写真でエイミーはレースのパンツにハイヒール姿でスツールに座り、腕で胸元を隠しながらコーヒーカップをすすり、遠くを見つめるポーズを見せている。

世界中にいる女性たちを勇気づけたいというエイミーは1日(火)にインスタグラムにその写真を投稿し、肯定的と否定的な両方の形容詞を並べた「美しい、醜い、力強い、細い、太い、かわいい、ブサイク、セクシー、気持ち悪い、非の打ちどころのない女性」というキャプションを付けた。

ナオミ・キャンベル、ペネロペ・クルス、ケイト・モス、シンディ・クロフォード、シエナ・ミラーらが登場したピレリの過去のカレンダーはセクシーさや性的アピールをテーマにしたものが中心だったが、2000年にカメラマンに就任したアニーは来年度のカレンダーで違った方向性を描き出したかったようだ。アニーはそのいきさつについて「ピレリから連絡を受けた時、過去から抜け出したいと言っていたの。際立った女性を写すというアイデアを提案されたわ。それに同意してからはゴールを決めるのはごく簡単だったの。私は見せかけのないありのままの女性の姿を見せたかったの」と語った。

そんな一味違った今回のピレリのカレンダーにはエイミーの他にもテニス選手のセリーナ・ウィリアムズ(34)も登場しており、壁に向かってその引き締まった背中と太ももを強調するようなポーズを見せている。そのほかにもスーパーモデルで慈善活動家のナタリア・ヴォディアノヴァ、慈善家のアグネス・ガンド、作家のフラン・レボウィッツ、実業家のメロディー・ホーブソン、映画監督のエイヴァ・デュヴァーネイ、ブロガーのタヴィ・ゲヴィンソン、イラン人アーティストのシリン・ネシャット、オノ・ヨーコらが登場している。

1964年に初めて発表されたこのカレンダーは数量限定となっており、少数のピレリの顧客やVIPらの手元に渡ることになる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop