『モダン・ファミリー』のジェシー・タイラー・ファーガソン、皮膚がん摘出手術を受ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『モダン・ファミリー』で知られるジェシー・タイラー・ファーガソンが皮膚がんの摘出手術を受けたという。ジェシーは手術後、右頬にガーゼを貼った姿を写した写真をインスタグラムに投稿し、「ベネット先生とスタッフのみなさん、僕の顔からがん細胞を除去してくれてありがとう。『モダン・ファミリー』のメイクヘア担当さん、明日傷口を隠すの頑張ってね」と冗談交じりに報告したが、病状についての詳細には触れなかった。

ジェシーの夫ジャスティン・ミキータも13歳の頃にホジキンリンパ腫を診断されており、29歳の現在、完治したとされているもののいまだに毎年検診に行っている。ジェシーとジャスティンはがん治療のチャリティ募金イベントには頻繁に出席しており、昨年に行われたスタンド・アップ・トゥ・キャンサーの会場でジェシーはE!ニュースに対して「ジャスティンは13歳の時に宣告されたんだ。でもその年頃って何が起こっているのか気づいていないもんだよね。彼はがんが再発していないか毎年検診に行っているし、常に気にしているよ」「たぶんそのことは色んな意味で彼に影響を与えているよ。僕がそばにいるってことにすごく感動しているし、僕も間違いなく彼の立場を代表しているよ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop