ラナ・デル・レイ、新作『007 スペクター』の主題歌を歌いたかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラナ・デル・レイは新作『007 スペクター』のテーマソングを歌いたかったそうだ。今回の「007」シリーズ最新作の主題歌はサム・スミスが歌うことになり、自身にはオファーがこなかったことを認めてはいるが、そんな話がきていたのなら喜んで歌っていたと説明する。「もしオファーされていたら、やっていたわ。実際オファーされていないけど。長年にリリースされ続けてきたすべての007の音楽が大好きなの。サウンドトラックって基本的に大好きなの」

さらに、ラナとしては、3か月前にリリースしたてのアルバム『ハネムーン』が『007 スペクター』にぴったりだっただろうとNME誌に話す。「このアルバムのいくつかの収録曲は、『007』の雰囲気を持っているの。『24』とか『スワン・ソング』とかね」

そんな『007』への曲提供の夢は叶わなかったラナだが、自身の『ザ・エンドレス・サマー・ツアー』でコートニー・ラブと一緒に回ったことで、充実した日々を送ったようだ。「コートニーとツアーを回るのは最高よ。私達には外からは見えないかもしれないけど共通する部分があるの」「私が学んだ最も大事なことは、パフォーマンスするときに何人かの人はそれを持っているものなの。彼女は完全に魅力的で生まれながらのパフォーマーよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop