マライア・キャリー、ヨーロッパツアーを敢行へ

マライア・キャリーが来年「スイート・スイート・ファンタジー・ツアー」という名のヨーロッパ公演を敢行することを発表した。2016年の公演日を発表したマライアは、このツアーが来年2月に終演を迎えるラスベガスのシーザーズ・パレス・ホテル・カジノで開催中の常設公演「マライア・キャリー#1」のような『ヒーロー』『オールウェイズ・ビー・マイ・ベイビー』『ウィ・ビロング・トゥゲザー』などのヒット曲を含んだセットになると明かしている。

マライアは公演地別の人気曲をリサーチし、それによって異なるセットリストを作るつもりだという。『ロレーン』でのインタビューでマライアは「私はこれを『スイート・スイート・ファンタジー』ツアーと要んでいるんだけど、みんなに懐かしさを与えたかったからなの、だからこのタイトルは私の『ファンタジー』っていう曲からもちろんきているわけ」「ファンのみんなにはたくさんの曲を期待してもらえると思うわ。地域別にどんな曲が人気があったかを調べて、そのファン達に合わせて歌うつもりよ」

また、マライアは「とにかくみんなが楽しんでくれて、ファンのみんなと親密になれるようなすごく良いショーを届けようとしているの。わたしは音楽と創造性についてくる全てのことが大好きなの。全てが私にとって楽しいことだけど、ステージに立つのも大好きよ」と続けた。

マライアは今回のツアーをイギリスで皮切り、ルクセンブルグ、ベルギー、デンマーク、ノルウェイ、スウェーデン、フィンランド、エストニア、ラトビア、リトアニア、ポーランド、ドイツ、イタリア、スイス、オーストリア、フランス、オランダとヨーロッパ大陸をまたにかけることになる。

今回のヨーロッパ公演は2003年の「チャームブレスレット」ツアー以来となり、ヨーロッパの後には南アフリカでの特別公演も予定している。

チケットの詳細や今後のツアー日程に関してはwww.mariahcarey.com/tourやフェイスブック(facebook.com/mariahcarey)、ツイッター(@MariahCarey)などで確認できる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop