ネットフリックスの新作コメディでゴールディ・ホーン、ベット・ミドラー、ダイアン・キートンが再集結!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットフリックスの新作コメディ『ディーバネイション』でゴールディ・ホーン(70)、ベット・ミドラー(70)、ダイアン・キートン(69)が再び集結することになった。浮気夫への復讐を誓う妻たちの姿を描いた1996年のヒット映画『ファースト・ワイフ・クラブ』以来20年ぶりの共演となる3人はこの新番組で、かつて大人気を誇りながらも喧嘩別れして解散に至り、30年間口をきいていなかったにも関わらず再結成することになった歌手グループのメンバーを演じることになる。

ストリーミングサービス配信を提供するネットフリックス社はその顧客層を広げるために60歳以上の俳優を主役に用いた新作に取り掛かっており、ロバート・レッドフォードとジェーン・フォンダを主役にケント・ハーアフ著作『夜の私たちの魂』の映画化も予定している。

書籍の映画化にも着手する一方で同社は今回の『ディーバネイション』のようなオリジナル作品の製作にも余念がなく、これまでにはイドリス・エルバ主演の『ビースト・オブ・ノー・ネーション』、アダム・サンドラ―主演作『ザ・リディキュラス・シックス』も送り出しており、今後にはブラッド・ピット主演デヴィッド・ミショッド監督作『ウォー・マシーン』の配信も控えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop