ジェシカ・シンプソン、自身主演のシットコム希望!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェシカ・シンプソンは自身が主演を務めるシットコムを製作したいそうだ。ジェシカは、自身の生活に大まかにベースにした「ビジネスに成功している忙しい母親」が主役のコメディドラマを作ることに興味を持っているという。ある関係者は「ジェシカは女優業を再開したいと思っています。1年以上演技のレッスンを受けていて色んなプロデューサーたちと会ったりしていますが、なかなか仕事が来ないみたいですね」「ですのでジェシカは問題を自力で解決しようとしているんです」と語る。

2005年に米人気ドラマ『爆発!デューク』の映画版の中でデイジー・デュークを演じたジェシカは自己資金でシットコムを製作し、元NFL選手の夫をプロデューサーにしようと計画していると言われている。前述の関係者はナショナル・エンクワイアラー誌に「ジェシカは夫に仕事をさせようとしていますよ」「ジェシカは自身の持つ頭の悪そうな金髪女性のイメージを改善しようとするのではなく、それをネタにしたいと考えているようですね」と続けた。

ジェシカはこれまでにほかにも2006年作『めざせ!スーパーの星』や2007年『ブロンド・アンビション』などにも出演した経験がある。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop