マイケル・ジャクソンのネバーランド、約120億円で売り出し中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故マイケル・ジャクソンの旧自宅であるネバーランドが1億ドル(約120億円)で売りに出されている。2009年にマイケルが死去する前に財政困難に陥ったことで、カリフォルニア州ロス・オリボスにある2700エーカーの広さを誇るネバーランドはコロニー・キャピタル社が2250万ドル(約27億円)で購入していたが、今回その買値の5倍の値段で売りに出されている。

同社のカイル・フォーサイス氏は『ザ・トゥデイ・ショー』に対し「マイケルのビジョンは、この牧場を自然な状態に戻し、最後には売却することでした。ですから、我々はオリジナルの計画と共に、ただそのマイケルの思いに沿っただけです」とコメントした。

マイケルが1987年に1950万ドル(約23億円)で手にした後、この牧場は中心部に6寝室を擁する建物を据えたピーターパンのテーマパークへと変貌を遂げており、その貴重さから購入を候補者でさえ牧場の見学をする前に綿密に調査されているようだ。サザビーズのインタナショナル・リアリティのスザンヌ・パーキンス氏はマイケルは未だに人気を誇っているため買い手の徹底的な事前資格調査をするべきだとし、「私たちのクライアントはたくさんの見学を望んでいません。ツアーなどはする予定ではありません」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop