米人気ドラマ『フレンズ』出演者が再集結!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、デヴィッド・シュワイマー、リサ・クドロー、マシュー・ペリーらが出演していた伝説の米人気ドラマ『フレンズ』の出演者たちが再び集結するようだ。2004年に惜しまれつつも終了した同ドラマの出演者たちが再び顔を合わせ、来月21日に放送される『フレンズ』特別番組に出演することをNBCが発表した。

同人気ドラマの監督を務めたジェームズ・バロウズの活躍を称えた今回の特別番組について、2016年TCAウィンター・プレス・ツアーの場でNBCのロバート・グリーンブラッド氏は「メインキャストを務めた6人が同じ部屋で同時に登場してくれることを望みますが、スケジュール的にそれが可能かどうかはまだ分かりません」とコメントしている。

バロウズはテレビ業界で最も有名な監督として『フレンズ』の他にも『チアーズ』『そりゃないぜ!? フレイジャー』『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』などを手掛けている。

『ふたりは友達? ウィル&グレイス』のショーン・ヘイズがプロデュースを務めることが決まっている同特別番組の制作が今回発表されたが、『フレンズ』のクリエーターの1人であるマルタ・カウフマンは昨年、ドラマの再開やスピンオフ映画などを熱望する声があることに対してE!ニュースのインタビューに「ファンはもうあきらめた方がいいわ。再結成は2度とあり得ないの!」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop