エリザベス・テイラーの香水ラインから新香調がデビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリザベス・テイラーの香水ラインに新たな香りが加わった。1991年から化粧品ブランドのエリザベスアーデンが手掛けている「ホワイト・ダイヤモンド」シリーズから新たに新香調「エリザベス・テイラー・ホワイト・ダイヤモンズ・ナイト」が発売となった。

『クレオパトラ』などの名作に出演しその美貌で人々を魅了した大女優エリザベスは2011年3月に79歳でこの世を去ったが、生前だけでなく死後もエリザベスの香りを追求し続けた同ブランドのおかげでエリザベスはいまだに美の世界に健在しているといえよう。

この新作のデビューに伴い発表された声明文では、「エリザベス・テイラーの持つアイコン的なグラマーさと華々しさにインスパイアされ、ホワイト・ダイヤモンズ・ナイトはフレグランスにおける新たなゴージャスなメッセージ。夕明かりの下、いくつものダイヤモンドの神秘的な魅力がキラキラとやさしく光る。時間を超越。惹かれずにはいられない。脳裏に焼きつく」と表現されている。

エリザベス・テイラー・ホワイト・ダイヤモンズ・ナイトは、トップノートにベルガモット、スパークリング・マンダリン、アプリコット、さらに夜高木のジャスミンやフリージアのフローラルな香が使用され、ベースにはベルベット・ムスク、パチョリ、ゴールデン・バルサム、クリーミーなサンダルウッドが調合されている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop