タイラ・バンクス、『アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル』に復帰か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイラ・バンクスが『アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル』の司会に返り咲く可能性が出てきた。同番組はシーズン22で終了するとCWテレビジョンネットワークにより決断が下されていたが、VH1局が番組を手掛けることになったために、タイラの司会復帰説が浮上したというわけだ。

ある関係者はVogue.co.ukに「タイラは番組が終了する時がきたと言っていましたが、この番組は大人気で、今また他の局での放送が決まったわけです」と話す。

しかしながら、高額のギャラがあだとなりタイラは解雇されたとも言われており、タイラがいなくなった節約分で番組の存続を上層部が決めたとも考えられる。

同関係者は「CWテレビジョンネットワークは『アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル』が最もダウンロードされた番組にも関わらず、終了することを決めました。しかしながら、タイラのギャラがかなりの高額だったことから終了となったとも囁かれています。彼女がかなりの額を得ているために、ハイコストのかかる番組になっているというわけです」と続ける。

そんなタイラはお昼の新番組『ファブライフ』の司会を降板したばかりだった。2005年にモデル業を引退して以来テレビ界で活躍してきたタイラは、自身が手掛けるコスメ事業に専念するためにこのABC局の番組から去る苦渋の決断をしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop