ジョン・ハム、ゴールデン・グローブ賞トロフィーでスペルを間違えられていた

ジョン・ハムは2008年にゴールデン・グローブ賞を受賞した際、トロフィーで名前のスペルを間違えられていたという。今年度の同式典でも『マッドメン』のドン・ドレイパー役でテレビシリーズドラマ部門の男優賞に輝いたジョンはまだそのトロフィーを受け取っていないそうだが、2008年に初受賞した際と同じ間違いを繰り返さないように主催者側へアピールしたそうだ。「Jon」ではなく「John」と綴られていたというジョンはバニティ誌とのインタビューで「僕の名前のスペルを間違えられたんだ。それもおもしろいことだったけどさ。みんな、J-O-Nだからね。それかJonathanだよ!」と訴え、「まだ新しいのはもらってないんだ」と続けた。

そんなジョンは今月11日開かれたゴールデン・グローブ賞式典で受賞スピーチの際、「マシュー・ワイナーがこのドレイパーというひどい人間をこの素晴らしい道のりの最後まで書き続け、僕にその役を与えてくれたおかげです」と笑いを誘っていた。

2008年度は全米脚本家組合のストライキにより授賞式典は開催されず、記者会見の場で受賞者が発表されるだけとなっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop