サングラスが必要な猫が登場!

サングラスを付けるように指示された猫がいるという。ベーグルという名の2歳のその猫は生まれた時からまぶたがなく、涙を作ることができないため常にサングラスを付けていなければいけないのだそうだ。飼い主は「ベーグルはとても愛情豊かで優しく、落ち着いていて、親切な猫なんです」「みんなあの子に触ったり抱っこしたがりますよ。猫がサングラスをかけているのを目にするのはかなり稀なことですから、みんな足を止めて話しかけてくるんです。それで私はその理由を教えてあげています」と話す。

またベーグルは体温調節が出来ないことから、サングラスだけでなく洋服も着なければいけないのだそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop