5歳の少年が離婚した母をバレンタインデートに連れ出す

5歳の少年がお小遣いをためて離婚したばかりの母親をバレンタインデーにデートに連れ出したそうだ。英ニュートン・アボットに住むマックス・スコーフィールド君は6年半の結婚生活に終わりを告げたばかりの母親エマさんをピザ・エクスプレスに連れて行ったそうで、同店のスタッフたちもその様子を涙ながらに見守っていたそうだ。

エマさんは「ウェイトレスの方が涙目になっているのを見て、こっちももらい泣きしてしまいました。息子のアイデアにとても感動したと言ってトーキーのピザ・エクスプレスさんは私たちの食事代を無料にしてくれました」「そんな親切心に触れて幸せで泣けてしまいましたし、息子の存在を心から喜びに感じました」と語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop