グラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナー3組は英国バンド!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英グラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーの3組が英国バンドで固められることが分かった。毎年イングランド南西部サマーセットで開催される世界最大規模のフェスティバルで英出身のコールドプレイが最終日のトリを取ると先日発表されたばかりだが、このほど父マイケル・イーヴィスと運営を切り盛りするエミリー・イーヴィスが他2組のヘッドライナーがUKバンドになると発言した。17日(水)にロンドンで開催された英NMEアワードの席で「まだこのことは口外していないのだけど、3組の素晴らしい英国バンドがフェスのヘッドライナーよ」と明かした。

この発言を受けアデル、ミューズ、レディオヘッド、ザ・ストーン・ローゼスの名がヘッドライナー候補として噂されている。

さらにマイケルは昨年デイヴ・グロールの足負傷で急きょヘッドライナーとしての出場をキャンセルせざるを得なくなった米バンドのフー・ファイターズが、今年トリを務めることはないとも明かした。「4月に全ラインアップを発表する予定だけど、過去最高の顔ぶれだよ。日曜の夜はコールドプレイがヘッドライナーを務めて、ジェフ・リンのエレクトリック・ライト・オーケストラさえ出るんだよ。でも、フー・ファイターズは今年ヘッドライナーを務めないんだ。3組の素晴らしいヘッドライナーがいるけど、彼らではないんだ」

続いてエミリーはクリス・マーティンとコールドプレイがフェス会場に戻ってくることをとても楽しみにしているようでBANGショービズに「グラストンベリーは家に帰ってくるようなもので、彼らはスーパーボウルとか世界各地にいるけど、帰ってくるのよ」「彼らが帰ってくることは私達にとって大きな意味があるわ。彼らが世界を回って、こんなにも大きな存在になったことをいつだって誇りに思っているからね。1999年にグラストンベリーに初出演してから、その2年後にはピラミッドステージのヘッドライナーになったのは、本当に素晴らしいわ。4回もフェスに帰ってくるなんて、本当にすごいと思う」とコメントした。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop