カーリー・クロス、インスパイアリング・ウーマン・オブ・ザ・イヤーに輝く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーリー・クロス(23)がインスパイアリング・ウーマン・オブ・ザ・イヤーに輝いた。モデルでありながら現在ニューヨーク大学でコンピューター関連の勉学に励んでいるカイリーが、23日(火)に開催された英エル誌主催のエル・スタイルアワードで今年から新設された同賞を受け取った。

元ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルのカーリーは、ランウェイやキャンペーンへの登場、チャリティ活動や女性がイニシアチブをとるテクノロジーの世代を支援するための奨学金制度「コーデ・ウィズ・カイリー」などを含む功績を通してファッション界に貢献したことを称えられたかたちだ。

そんな美しいだけでなく知性にあふれるカーリーは、より多くの女性がコーディングを習うことがそれぞれの将来のために大事であると先日熱弁していた。「テクノロジーはしばしば変形力がある素晴らしいものであるから、これらのオンラインペルソナたちの中に没頭することが実際の世界に抜け出せなくなることがあるの」「すべての業界はテクノロジーによって変化を遂げてきていて、それに対応するか、しないかってことよ」「コーディングがここまでパワフルに発展した理由は、特に若い女性にその変化に、そして将来を描き出すことに参加するスキルと理解を与えるからだと私は思うわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop