リトル・ミックスのペリー・エドワーズ、火傷に見舞われる

リトル・ミックスのペリー・エドワーズが火傷を負ったことを明かしている。自宅のボイラーが破裂したことによって手に腕に火傷を負ってしまったペリーは、リトル・ミックスの公式ホームページに「今日は事故に巻き込まれたの。そしてその事故によって火傷したのよ。うちのボイラーの火種が爆発して手や腕を火傷したうえに、お気に入りのジャンパーの袖部分が焦げちゃったの。悪夢だったわ。私からのアドバイスとしては、火には近寄らないこと!」とメッセージを投稿している。

そんなペリーは元婚約者のゼイン・マリクの新曲『イッツ・ユー』の歌詞でペリーが過去についた嘘を大暴露されており、こちらでも心に火傷を負っていたばかりだ。

昨年8月にメール1つでペリーとの4年間の交際に終止符を打ったと報じられているゼインは歌詞の中で破局の原因はペリーにあったと強調しており「彼女自身の理由なんだ/僕に話してくれたのは/彼女は僕の必要なものなんて気にしないんだ/なんでかは僕は君に言うことはできないけどね/だって僕の頭の中はそれを同一視できないからさ」「君の嘘を話してよ、僕は直視できないけど」「僕はやらないよ!傷を隠してそれを過去のものにするんだ/僕の沈黙は信じることによって間違いにはならないんだ/僕らの関係を修復したかった僕は間違いだった?」「これは教訓になるのかな?僕はまるで神の恩恵を受けているかのようにそれを学ぶ必要はなかったんじゃないかな/そして今それはただの呪いとなってしまったよ/なんでか分からないんだ/それが君なんだよ」と歌詞の中で訴えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop