キム・キャトラル宅に車が激突

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・キャトラル宅に16歳の少女が運転する車が激突したようだ。『セックス・アンド・ザ・シティ』のサマンサ役で知られるキムは、激突した車によって崩壊した自宅の窓、ドア、家具の写真をツイッターで公開し16歳の少女が無謀運転をしていたようだとコメントを添えている。「無分別な16歳のドライバーが午前1時に無謀運転をしていて、私の家に突っ込んできたのよ。誰か亡くなっていたかもしれないことよ。恥を知りなさい」

ファンかキムは無事だったのかどうか尋ねられると「恐ろしかったわ。でも大丈夫。この少女、少女の友達、そして私も死んでいたかもしれないけどね。怖いわ...」「誰も怪我はしなかったの。近所の人たちをも飛び上がらせる事件だったけどね」と返答した。

このショックな出来事に違法性を感じているというキムは「植物たちを植えていた美しい陶器の入れ物があったの。ハンドメイドだったのよ。でも粉々になってしまったわ。これは違法だわ」と続けている。

キムは飲酒運転事故が増加し大きな社会問題になっている米国で結成された全国的組織『飲酒運転根絶を目指す母親の会』(MADD)にも今回の出来事をツイッターを通して報告しており、キムがMADDに対し「私はこの違法な経験をほかの10代の子たちにも気をつけてほしいこととして伝えたいの」「火曜夜中1時に16歳のドライバーが運転する車がうちに突撃してきたのよ。どうすればこの違法行為を防ぐことができるかしら?」とツイートすると、MADDは「キム、あなたの経験を聞いて心が痛いです。増加している飲酒運転をなんとか私たちは食い止めなければなりません。(米国のほかのチャリティ団体)ノー・モア・ビクティムズにEメールを送ってください。私たちのできることを探します」と返信していた。

さらにキムは運転免許試験をより強化するよう呼びかけるコメントもツイートしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop