ドン・マクリーンの妻が離婚申請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

およそ2ヵ月前にドメスティックバイオレンスの罪で逮捕されたドン・マクリーンの妻が離婚を申請した。『アメリカン・パイ』などで知られるドンの妻パトリシャは自身の身体面および精神面における最善策として離婚を決めたとしており、ドンの影響や管理下から抜け出す強さを手に入れているところだと担当弁護士がニューヨーク・デイリー・ニュース紙に発表した。「自身の結婚生活を振り返る時間を得て、パトリシャは離婚が自身の身体面と精神面の両方に説いて最善な道であると決断しました」「ドン・マクリーンのドメスティックバイオレンスによる暴行、家庭内での威嚇、ドメスティックバイオレンス犯罪の脅迫、犯罪的拘束、犯罪的悪行における2016年1月18日の逮捕以来、ドンはパトリシャへの連絡を禁止されており、ドンの影響や管理課から離れた力強さと考えを得られるようになりました」

また同弁護士は、ドンとの30年間における結婚生活の中でパトリシャが数多くの暴行を受けてきたとしており、「2016年1月18日のドメスティックバイオレンスは結婚生活を通じてのドンの激情や支配的な態度による多くの虐待話の1つに過ぎません」と続けた。

ロックランド地方裁判所に提出された離婚申請書類には「不貞、残酷で虐待的な扱い、和解できない不和」が離婚理由に挙げられている。

ドンは無罪を主張しており、来月にもまた審問が予定されている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop