ケイシー・アフレックとサマー・フェニックスが離婚へ

ケイシー・アフレック(40)とサマー・フェニックス(37)が破局した。11歳と8歳の息子をもうけている2人が、およそ10年間に渡る結婚生活に友好的な終わりを告げたという。広報担当はイン・タッチ誌に「ケイシーとサマーは友好的に別れました。これからも親しい友人関係を続けていくつもりです」とこのニュースを認めている。

6年間の交際を経て2006年6月に挙式した2人は今回破局のニュースが公になったものの、数か月前に結婚が暗礁に乗り上げ、関係を修復しようと努力していたものとみられている。ある関係者は「サマーはケイシーのことが信じられなくなってきていたんです」「結婚カウンセリングにも行きましたが修復できませんでした」と語る。

結局は離婚という決断にたどり着いたものの、2人は今後も協力して子供を育てていくつもりだという。

ケイシーは2000年の監督作『容疑者、ホアキン・フェニックス』でも主演を務めているサマーの兄ホアキンによって紹介されたことがきっかけで交際をするに至っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop