アレックス・ペティファー、恋人と破局

アレックス・ペティファーが恋人と破局したようだ。『マジック・マイク』などでおなじみのアレックスは2年間交際してきたモデルのマルース・ホーストとお互いの多忙なスケジュールが原因で別れたと自身のインスタグラムでファンに報告している。しかし破局したとはいえ、良好な関係を築いているようでアレックスは「僕は自分の私生活を秘密にしておくことが好きなのでこういうことはあまりしないんだ。けど、メディアに色々書かれているかもしれないけど、マルースと僕が別れたことをお伝えするよ。素晴らしすぎるスーパーモデルの彼女と僕は仕事の関係で、ただ一緒にいることができないんだ」「これは一緒に決めたことなんだ。とはいえ僕らは今でもとても親しい関係だし、お互いのことをとても愛しているんだよ!!!」と綴っている。

さらにアレックスはいつかまたよりを戻す日がやってくる可能性も示唆しており「僕らは大親友だし、将来また何が起きるかはわからないしね」と続けている。

その一方でマルースもアレックスとのツーショット写真をインスタグラムに投稿し「いくつかの新聞が書くであろうこととは裏腹に、アレックスと私はお互いの多忙なスケジュールで破局したわ。私たちは親しい関係だしお互いのことを心から愛しているからそういったネガティブな記事を読むのは悲しいことだわ!だから私たちは自分自身で2人でこのことを決めたということを皆さんにお知らせしたかったの。私たちは大親友で、これからも家族として接していくわ」と綴っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop